アンティークが好きです。お気に入りを少しずつご紹介してゆこうと思います。


by アンティーク
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アンティーク・ガラスの香水瓶☆アンティーク・シルバーとブルーエナメルの蓋

大好きな果物、はっさく。
f0326205_15245761.jpg
出回る時期が短いようで、探してももうどこの店にもありません。
写真は先日のランチ。メインは八朔(はっさく)なのですが、それだけだとお腹が空くので、リッツのお供にツナのディップ。
これが意外ととても美味しかったです!
また作ろう、と思いました。やるなぁ、リッツ!
必要なのは、ツナ缶、マヨネーズ、玉ねぎ、時々はきゅうり、だけ。野菜はみじん切りにして、あとは混ぜるだけです。
リッツとすごく合うのは大発見でした。

マグカップは、大好きなウェッジウッドのフロレンタイン・ターコイズ。
焙じ茶ラテを淹れました。
ミルクティーよりもさっぱりして美味しいので、最近はもっぱら焙じ茶にミルクを入れています。


さて、本日ご紹介するのは、先日の、ダイアモンド・ピアスの記事でちらりと登場した、香水瓶です。
暑いとどうしてもガラス製品に目が行ってしまいます。
f0326205_15445797.jpg
f0326205_15450137.jpg
100年ほど経っているかと思います。カットグラスがとても美しいのです。
ずっしりと重たいガラスですが、手に取ると、手触りが優しい感じ♪
蓋は擦りガラス製で、トップはシルバーと美しいブルーのエナメルで装飾されています。
f0326205_15455049.jpg
地金部に波のような模様を彫り、その上にブルーのエナメルを焼き付けたもの。
ギョッシュと呼ばれる加工です。ほれぼれしてしまいます。
f0326205_15454330.jpg
どんなご婦人が使っていたのかな、なんて想像すると、愛着もひとしおですよね。
こちらはイギリスから入手致しました。
香水瓶としても、コレクションとして飾るのにも、いかがでしょうか。





by chienmarchant | 2014-05-03 15:58 | アンティーク イギリス