アンティークが好きです。お気に入りを少しずつご紹介してゆこうと思います。


by アンティーク
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アンティーク・シルバー・フォークとグラニー・スミス・アップルパイ

Granny Smith Applepie & Coffee にて大好きなパイを2種類購入。
ペーパーバッグが可愛いのです。
持ち手をピンクにするだけで、茶色い紙袋がキュートに変身するということに気付いた方、素晴らしいです。
f0326205_13073718.jpg
いつもは三宿の店で買いますが、昨日はたまたま表参道に用事があったので、初めての表参道店で。
表参道店はイート・イン出来ますが、我が家はテイクアウトが好きなので、持ち帰りました。

そして、ケーキはいつも、アンティーク・シルバー・フォークでいただきます。
豊かな心になれる気がするのです。
f0326205_13062909.jpg
こちらは、ブライト・カットのフォークです。
端の方、キラキラして見えるのがブライト・カット。だいぶ磨滅していますが。。。
f0326205_13063643.jpg
裏側のホールマークから、英国Exeterにて1876年に製造された物と分かります。
f0326205_13064658.jpg
およそ140年前の物を日常に使う幸せ♪
ロンドン製は多いけれど、エクセター製の物はほとんど見かけないので、貴重です。

銀製品は、ステンレスのカトラリーと違い柔らかいので、固い食品には使えません。
冷蔵庫から出したてのバターでも、ぐにゃりと曲がってしまいます。(シルバーが分厚いものは大丈夫かも。)
時代の古い物ですと本当にペラペラな薄いスプーンなどもあり、ヨーグルトとジャムくらいにしか使えません。
そんな儚いところも、アンティークならではです。

肝心のアップル・パイですが、このお店のリピーターになっている私。
もちろんポイント・カードにスタンプをぽんぽん押して頂いています。
味も林檎のごろごろ感もお値段も、ちょうど良いのです。
一番好きなのは、ダッチ・クランブルです。
昔、イギリスのホームステイ先で食べた、手作り菓子の味を思い出すのです。
好みは人それぞれですが、私はこの手作り感のある味が好きですね。
余計な物が入っていない味です。



by chienmarchant | 2014-04-28 13:29 | アンティーク イギリス