人気ブログランキング |

アンティークが好きです。お気に入りを少しずつご紹介してゆこうと思います。


by アンティーク
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ローズカット・ダイアモンドのピアス

もうすぐゴールデン・ウィーク。
あっという間に今年も4か月が過ぎようとしています。
ゴールデン・ウィークは、どこもかしこも混むので、毎年いつもと変わらない日々を過ごしています。
いつもと変わらない日々、というのが、実は幸せなんじゃないかなぁ。
読書などして、ゆっくりと過ごしたいものです。

最近、トルストイの「戦争と平和」を読み始めました。
第一巻は、よどみなく読めました。
第二巻に入り、時々眠気に襲われます。でも、読み甲斐はとてもあるのですが、疲れている時には読まない方が。。。

そんな、ロシアからの一品。

ローズカット・ダイアモンドのアンティーク・ピアスです。
f0326205_12303971.jpg
推定1800年代後半から1900年代初頭。
恐らく14金のピンク・ゴールドに、ローズカットのダイアモンドが嵌まっています。
刻印があります。残念ながら私の老眼では、小さくて読めません。
f0326205_12304852.jpg
とても薄いダイアモンドで、向こう側が透けて見えます。
片方に6石嵌まっており、どれもローズカット。
アンティークなので、粗削りなのですが、それがまた逆に良い味わいです。
f0326205_12311385.jpg
f0326205_12310710.jpg

これだけ薄いダイアモンドというのも、却って珍しいですね。ステンドグラスのよう。

現代とは異なり、ダイアモンドも金も非常に高価で貴重だった時代の品物です。
今は、ダイナマイトで鉱山を爆破して一気に大量発掘することが出来ますが、昔はそうはいきません。
ロシア革命以前の貴族の持ち物だったかも、と想像するだけでも、わくわくします。

現代の価値に換算すると、今では考えられないくらいのお値段がついてしまうのですが、
とはいえ、現代に生きる我々ですから、お手頃プライスを設定したいと思います。
ご興味ある方は是非お問い合わせください。

一方の留め具がやや緩いのですが、日常着ける上では支障はありません。
お手入れの際、気をつけて頂ければと思います。








by chienmarchant | 2014-04-23 12:43 | アンティーク その他の国